読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神楽ひかるの雑読ファイル

雑食な読書をつらつらと・・・。音楽もこちらにつらつらと・・・。

ビブリア古書堂の事件手帖のスピンオフビブリアファイト部活動日誌の感想です!

ライトノベル

あがり症なかぐりん(@kagurahikaru)です!

過去の読書はこちらブクログへ!     

 

久し振りにライトノベルっぽいライトノベルを読んだ気がする。

book.kagura.click

ビブリア古書堂の事件手帖が終わりまして、
スピンオフな本が出るという事で買ってみたんです!

続きを読む

ジビエ臭がする残酷な天使?ちおちゃんの通学路の6巻の感想

少年マンガ

自転車通学だったかぐりん(@kagurahikaru)です!

過去の読書はこちらブクログへ!     


【説明】
ブラッディバタフライって呼ばれる暗殺者「三谷裳ちお」が、
登校中の通学路で起こるばたばたをマンガにしたもの。
ちなみに、
ちょっと前から「真奈菜」とか、
最近では、
「雪」ちゃんとか「久志取」先輩とかも混ざること多々あり。
1番怖いのは、
「安藤」さんだけどな。

続きを読む

占い師「神楽ひかる」の白石一文さんの「翼」の感想です!

小説

ツイッターで話題になってたんで過去記事を引っ張ってきたかぐりん(@kagurahikaru)です!

過去の読書はこちらブクログへ!     

 

田宮里江子が、
長谷川岳志と再会することがきっかけでした。
運命の人が隣にいない人生に意味はある?
と、
話題になってたみたいなんですが、
ちょっと違和感。

続きを読む

大葉は合法かもしれないがパクチーは違法の可能性もある!紺田照の合法レシピ1巻の感想です!

少年マンガ

白服って本当に居るの見たことないかぐりん(@kagurahikaru)です!

過去の読書はこちらブクログへ!     

 

【前置き】
どうせつまらないんでしょうなぁ。。。
と、
思いながら買って、つまらないかは微妙ですが、
なぜか、
和みながら読んでいた自分が居たのは何ででしょう。
それは、
こんなヤクザは居ない!
つか、
僕の知ってるヤクザにこんなのはいないってことだけ!

続きを読む

「太尊」x「千秋」+「原田成吉」x「真冬」=BLUESの文庫版7巻の感想です!

少年マンガ

美人NO1は真冬さんだと思うかぐりん(@kagurahikaru)です!

過去の読書はこちらブクログへ!     

book.kagura.click

「太尊」がバイクで猫を轢いちゃったお話し。
つか、
轢いてなかったんですけどね。
「中島」と「井岡」のどうでもいい策略でした。

 

ボクシング部に入ったみたいですね「誠二」君。
同じく、
ボクシング部の「浜田」は就職が決まったらしい!
で、
「沼田」先生が策略練って「太尊」を退学にしたいらしいがどうにかこうにかね。。。
同じく、
先生の「井岡」とはスタンスがまったく違うのな。
いまいち、
まだ「太尊」の仲間になってない「誠二」が「沼田」と組んで「太尊」を陥れようとする。
が、
「浜田」さんの男の美学で「浜田」が退学になって就職を棒に振って終わった。
つか、
漢というかバカなんじゃないかと思うのは僕だけ?
こういうのがかっこいいの?

 

「赤城」と「島袋」がケンカ!
そこに「太尊」も加わる!
つか、
工藤静香」って再婚だっけ?
この時「木村拓哉」と結婚したんだっけ?
初婚?
ん?
あれ?

 

ろくでなしぶる~ちゅの1回目ってここか!
おもしろいんですよね!
「太尊」が竹刀を持ち歩く理由が「小兵二」と一緒なんですよ!
さて、
どういった理由があるのでしょうか?
答えは7巻を読め!
と、
ここまでがどうでもいい話し。

続きを読む

いまさら感満載ですが奥田英朗さんの「イン・ザ・プール」の感想です?!

小説

マユミちゃんぷりーずなかぐりん(@kagurahikaru)です!

過去の読書はこちらブクログへ!    

 

以前のブログも本の感想を書いてたし、
うちのカバンには何らかの本が入ってるのを知ってる人も多いし、
なんだかんだで書店員してたのもバレてたんで、
かぐりんは本を読む人ってのが知れちゃってるんですね。
自分の周り限定ですよ。
で、
たまに聞かれるのは「おもしろい本ない?」ですよ!
ジャンルを聞いても「全ジャンルで」とか言われると困る。
つか、
そこまで読書家でもないんで、
人に勧められる本なんて知りませんよ!
でも、
あえて何かないと聞かれるんで、
仕方なしに応えるオススメ本の中から「イン・ザ・プール」ですね!
1回読んで笑ったのは覚えてる!

続きを読む

善か悪かと聞かれれば善と信じたい容疑者Xの献身の感想です!

小説

かぐりん(@kagurahikaru)です!

過去の読書はこちらブクログへ!    

lineblog.me

引用ね

一般的に『善』は"良いこと"で、『悪』は"悪いこと"となっているけれど、
(たぶん)ソクラテスとかいうオッサンが言った『善と悪』は、一般的な『善と悪』と少し意味合いが違うんだよね。
 
ソクラテスが言う『善』は、「自分のためになること」で、
『悪』は、「自分のためにならないこと」。
 
つまり、
「ボランティアで人を助けたい」というのも、「アイツを殺したい」というのも、
両方とも『善』である、と。

 善悪の話を読んだ時に、
読み終わったのよ「容疑者Xの献身」が。

 

以前のブログも本の感想を書いてたし、
うちのカバンには何らかの本が入ってるのを知ってる人も多いし、
なんだかんだで書店員してたのもバレてたんで、
かぐりんは本を読む人ってのが知れちゃってるんですね。
自分の周り限定ですよ。
で、
たまに聞かれるのは「おもしろい本ない?」ですよ!
ジャンルを聞いても「全ジャンルで」とか言われると困る。
つか、
そこまで読書家でもないんで、
人に勧められる本なんて知りませんよ!
でも、
あえて何かないと聞かれるんで、
仕方なしに応えるオススメ本の中から「容疑者Xの献身」ですね。
でも、
1回読んで震えて終わり。
ドラマだか映画だかになってたのをテレビで見たんですよ。
内容的にはつまらなかったと言うしかない。
でも、
福山雅治さんは湯川学ですよ!
つか、
加賀恭一郎も阿部寛さんですよ!
様々なアニメも小説も実写化しますが、
これくらいの「ぴったりキャスト」を心がけて欲しい!

 

現在、
敬愛する「エドワード・ゴーリー」が、
かなりの読書家なんですって。
アガサ・クリスティの本は全て少なくとも5回は読んでるって!
ミステリーって犯人がわかってしまえば何度も読む必要があるのか?
と、
僕も思うのですが、
ゴーリーは「私は違う」と言っておられる。
それが本当かどうか不明であるが・・・。
それに習って、
人にススメたことある本をもう1回読んでみる企画なう。

 

知っての通り僕は記憶力がない。
忘れる生き物かぐりんです!
もう、
1回読んで本当におもしろかったか?
オススメできるのか?
と、
そういう視点も考慮しつつ読み始めてみた「容疑者Xの献身」を!

続きを読む

辰吉丈一郎が登場のろくでなしBLUESの文庫版6巻の感想です!

少年マンガ

写ルンです」って読めますか?読めなかったかぐりん(@kagurahikaru)です!

過去の読書はこちらブクログへ!    

book.kagura.click

間があいちゃったですな。
すまん。

続きを読む

おーはしるいさんのばつxいちの6巻の感想です!

青年マンガ 食マンガ

幸子のゴスロリ笑なかぐりん(@kagurahikaru)です!

過去の読書はこちらブクログへ!   

 

【基本情報】
ばつxいち
X(イクス)っていう喫茶店のマスターが「只元育士」こと「マスター」ね。
アルバイト店員が「由依」ちゃんで、
マスターの元嫁が「綾乃」さんで、
マスターの幼馴染でビルオーナーが「浅井」さん。
基本的に、
この4名の喫茶店で行われるドタバタ劇なマンガが「ばつxいち」ですが、
「マスター」がバツイチなのとは関係がありません、たぶん。。。
と、
「マスター」は料理が上手いけど、
コーヒーは不味いコーヒーしか淹れられない特異体質の持ち主で、
「由依」ちゃんがコーヒー担当であります!
「マスター」のコーヒーは毒っていう説もあるくらい!
「由依」ちゃんがいない時は、
常連はコーヒーを飲まず他のもの、
新規さんや一見さんはあの世を見ることができるコーヒーを飲める喫茶店で有名らしい。

続きを読む

大月悠祐子さんの旦那さん大井昌和さんのちぃちゃんのおしながきの13巻の感想です!

青年マンガ 食マンガ

みづはに行きたいかぐりん(@kagurahikaru)です!

過去の読書はこちらブクログへ!  

 

【前置き】
タイトルにあるとおり、
大月悠祐子さんの旦那さんって大井昌和さんだったんですよ。
勝手に、
独身で食べる気が好きな人のイメージがあったんですよ「大井昌和」さん!
びっくりしましたね。
今年1番の衝撃的な事件でした!
ちなみに、
大月悠祐子さんの作品は、

book.kagura.click

book.kagura.click


です!
早く3巻出してくれぇー!

続きを読む

柳原望さんの「高杉さん家のお弁当笑」と「かりん歩」の1巻です!

青年マンガ 食マンガ

小坂さんLOVEなかぐりん(@kagurahikaru)です!

過去の読書はこちらブクログへ!  

 

柳原望さんといえば、

book.kagura.click

ですよねー。
つか、
「かりん歩」にも、
普通に「高杉温巳」に「高杉久留里?」ちゃんもでてきますからね!
つか、
アナウンサーになっても話し方が変わってない。。。

続きを読む

木崎君一緒に行こう喫茶異空間!ごほうびごはんの6巻の感想です!

青年マンガ 食マンガ

咲子LOVEなかぐりん(@kagurahikaru)です!

過去の読書はこちらブクログへ!  

 

一週間頑張った自分にご褒美として、
豪華なごはんをプレゼントするのが「池田咲子」さんのごほうびごはん!
かわいい子です。
結婚する気はない僕ですが、
「町田りつ子」さんか「池田咲子」さんにプロポーズされたら間違いなく受けます笑

続きを読む

4人家族の長!野原ひろしの昼メシの流儀の1巻の感想です?!

食マンガ 青年マンガ

以前書いてたブログからこんにちわなかぐりん(@kagurahikaru)です!

過去の読書はこちらブクログへ!  

 

まさかのスピンオフ!
クレヨンしんちゃんのお父さん「ひろし」が主人公のマンガ!
クレヨンしんちゃんの世界観が壊れませんように。。。 

続きを読む

誉田哲也さんの硝子の太陽ルージュの感想です!

小説

ブルーマーダーからおかしいよねと思うかぐりん(@kagurahikaru)です!

過去の読書はこちらブクログへ!  

 

さて、
困ったぞ。。。
何が困ったって、感想が書けないんですよ。
否。
書けるっちゃ書けるんですが、どうもねぇ。。。
いわゆるあれか、
誉田哲也さんというか、
光文社と中央公論新社が仕掛けて成功を収めたってやつか?
硝子の太陽ルージュは光文社さんから、
硝子の太陽ノワール中央公論新社から発売と!
コラボなんですが、コラボ?
んー。

姫川玲子のいわゆる「ストロベリーナイト」のシリーズとでも申しますか、
「姫川」シリーズと、
刑事「東弘樹」を中心(?)にいわゆる歌舞伎町セブンなやつらと申すか、
帯から抜粋するに「ジウサーガ」なシリーズのコラボってやつなんですが、
コラボってほどコラボってない気がするのよねぇ。。。
もっと、
しっかり絡み合って欲しかったのよ姫川と東と歌舞伎町セブンが!
絡み少なくってげんなりよね。
コラボる必要なく、
それぞれがそれぞれのままでもよかったんじゃないかと思うのよ。
絡みってよりすれ違い?
んー。

続きを読む

山田悠介さんの最高につまらない小説4作品の感想を述べる。

小説

元書店店員文庫担当だったかぐりん(@kagurahikaru)です!

過去の読書はこちらブクログへ!  

 

本屋さんで働いているとき、
文芸社さんの営業さんと仲が良かったんで仕入れたんですよ。
そもそも、
山田悠介」さんて、
「その時までサヨナラ」とか、
おもしろいの書いているのですがこのシリーズがかなりアカン。。。
確かね、
文芸社文庫の3周年記だかなんだかで発刊したんですよ。
なのに、
どうしたって内容で、
当時、
営業さんとも困惑しながらどうしようって話してた残念書たちです。。。

続きを読む