読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神楽ひかるの雑読ファイル

雑食な読書をつらつらと・・・。音楽もこちらにつらつらと・・・。

衝撃の15話って何!?ド根性ガエルの娘の2巻の感想です!?

少年マンガ

根性ありませんかぐりん(@kagurahikaru)です!

過去の読書はこちらブクログへ!

 

ド根性ガエルの「吉沢やすみ」さんの娘さんが「大月悠祐子」さん。
この、
ド根性ガエルの娘の作者さんであり娘さんです。
ネットで話題になってました。
帯にもある15話ってやつが。
まだ読んでません。
その15話って夏に発売される3巻に収録されてるみたいなんで、
夏まで待つ!
進撃の巨人もなんですが単行本派なんで待ってます!
ド根性かぐりんではなくドMかぐりんなのかもしれません!

 

【第6話】
1巻で「吉沢やすみ」さん漫画家を止めて、
駅の清掃員をしてましたよね。
で、
その時にサラ金から借金をしていたと。。。
ギャンブル癖が治らずに借金してギャンブル!
で、
その借金はお母さんが全部返したんですと。
お疲れ様でしたお母さん。
そんな、
お母さんと「吉沢やすみ」さんの馴れ初め。

打ち上げに行ってた喫茶店がありました。
ベルって。。。
そこによく来てたのが嫁。
お互いよく来てたのを知ってて、
吉沢やすみ」さんがド根性を出して声をかけたと。
ナンパだったのか!
それで電話番号を交換して、
名前を知ったそうですよ。
吉沢やすみ」と「文子」さん!
3時間とかしゃべったなぁ。。。

 

【第7話】
バブルか。
その時のヒットかド根性ガエル。
億単位の稼ぎがあったんじゃないか?
なんとなく、
似てる空気をお互いが感じて風ですね。
お互いの家を行き来してる仲になってたみたいで、
やっぱり、
吉沢やすみ」さんの家は汚いと。
わかる感じがする。
で、
ある日「文子」さんのお父さんが見合いのために帰ってこいって。
その時「吉沢やすみ」は、
目の前に結婚相手がいるじゃないですかって!
かっこいいよね!
意外にやるよねヤングエジソン

 

【第8話】
大月悠祐子」誕生、
そして、
小さい頃はいじめられっ子だったんですね。
拠り所は母の胸の中と、
父の書斎にある漫画!
大月悠祐子」16歳。
吉沢やすみ」に金を盗まれる。。。
えー。
「文子」は父推し。
えー。
キレる「吉沢やすみ」怖い!
そりゃ、
疲弊していくわな「大月悠祐子

 

【第9話】
お金だけではない。
財布ごと盗まれたことも。
大事に貯めたお金で買った大切な財布は欲しかった。
でも、
捨てられてたんでんすなぁ。。。
つか、
「文子」さんもこの時あたりから壊れてきたんですね。
あの時を、
41歳になった「大月悠祐子」が「文子」と話せるようになったのね。
再生してるのね。

 

【第10話】
脇が甘いな姉貴はって思っていた弟の「やっちん」は強い!
強かやな!
ある日、
「やっちん」は修学旅行で酒を飲んで停学になったんだって。
よくあるな。
で、
吉沢やすみ」が身元引受人ですよね。
学校行って謝って、寿司でも食うかってまではよかった!
で、
そこで酒を飲ますか「吉沢やすみ
でも、
人を傷つけたわけじゃないし、
女の子を泣かせたわけでもない、
誰も傷つけてない。
って、
酒を飲ますのはかっこいいかも。
って、
思っちゃったよ。

 

そんな「やっちん」は現在お医者様ですか!
かわいい嫁さんと、
かわいい「カン太」と幸せに暮らしていますと。
いいんじゃないか!

 

【第11話】
孫は「吉沢やすみ」にべったり。
頭がいいのか小悪魔たんなのか、
「やっちんの嫁」は、
吉沢やすみ」がギャンブルに行くときに「出勤ですか?」って!
そして、
「夕方何時にお戻りになられますか?」って!
つか、
「カン太と2人で待ってますね」って!
最強の笑顔の武器で縛る「やっちん嫁」が怖い笑
ちなみに、
「マコ」ちゃんですね。
はあく!

 

家庭崩壊の元育った姉と弟は、
家庭崩壊を知ってるからこそ「自分の家庭」をしっかり作っていったっぽいね。
僕とは違うな。

 

しかし「じょ」って。。。
大井昌和」さんですよね。
「じょ」って笑
ステキングです!

 

【第12話】
大月悠祐子」は高校生の頃に包丁を握ったことがあるそうな。
しかし、
殺せなかった?
殺さなかった?
自分で自分の人生をめちゃくちゃにはしないって!
そして、
眠ることができなくなって、
食べれなくなって、
逆に、
食べ過ぎちゃって、壊れた・・・。
現在、
ひとつ「悟って」「答えを出して」「納得」してるのならいいんじゃないか?

【番外編5】
その漫画は凄まじい!
って、
どの漫画か知りたいわ!

 

3巻は13話14話15話16話か17話くらいまでですかね?
どう、
大どんでん返しになるんだろう?

 

家庭崩壊。
崩壊するには「家庭」がちゃんとないきゃいけない。
うちはなかったもんなぁ。。。
父が亡くなっても、
なんとも思わなかった僕だもの。
崩壊する前に家庭がなかったんだもの。
良いのか悪いのかわからんけどね。

 

読んでくださいましてありがとうございましたぁー!

 

今日の運勢や日常を取り扱ってるのが、

だらだら日記です!

タロットカードやオラクルカードの解説などしていくのが、

占い指南です!

読んだ本やマンガに絵本などの感想やレビューを載っけてるのが、

図書館神楽です!