読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神楽ひかるの雑読ファイル

雑食な読書をつらつらと・・・。音楽もこちらにつらつらと・・・。

東野圭吾さんの「真夏の方程式」の感想です!?

子供は苦手なかぐりん(@kagurahikaru)です!

過去の読書はこちらブクログへ!   

 

【動機】
敬愛する「エドワード・ゴーリー」が、
かなりの読書家なんですって。
アガサ・クリスティの本は全て少なくとも5回は読んでるって!
ミステリーって犯人がわかってしまえば何度も読む必要があるのか?
と、
僕も思うのですが、
ゴーリーは「私は違う」と言っておられる。
それが本当かどうか不明であるが・・・。
それに習って、
人にススメたことある本をもう1回読んでみる企画なう。

 

容疑者Xの献身を読んで、
そのまま「東野圭吾」さんのガリレオシリーズの長編を読み直すか!
と、
手に取ってたのが聖女の救済からの真夏の方程式です!

 【人物】
帝都大学物理学助教授の「湯川学」に、
同窓生で刑事の「草薙俊平」に、
相棒の「内海薫」がメインですかね?

 

「柄崎恭平」が湯川さんと仲良しになった小学生
「川畑成実」がヒロインですな。

【感想】
海底の調査の依頼があって玻璃ヶ浦に「湯川学」現る!
止まった緑岩荘の経営者さんたちに「川畑成実」がいて、
親戚の子「柄崎恭平」も夏休みを利用して泊まっていた!
まぁ、
事件が起きて解決するんですよ「湯川学」さんが!
いつもも通り!
でも、
今回の犯人が利用したものが酷い!
そう、
「柄崎恭平」を使ったんですよ。
子供を使って犯罪をするなんて悪どすぎる!
しかも、
親戚の子やで!

 

記憶違いしてたのは、
「恭平」がもっとバカだったイメージだったんですが、
もう、
ちょっと賢い子やったな。
これ、
気が付くの意外早いんじゃないの?

 

殺人の片棒を担いだってきがついちゃうよ、すぐに。

 

容疑者Xの献身の犯人にはなってもいいかな?
って、
思えるほどかっこよかったんです!
聖女の救済の犯人にはなれるかな?なれないかな?
でも、
きっと動き始めたら僕は完遂できる!
やれるね!
と、
思うけど今回の真夏の方程式の犯人のかっこの悪さってありゃしない!
犯人か?
黒幕か?
どっちにしろ犯人な。

 

このガリレオシリーズは次の禁断の魔術まででてるのかな?
どうやって、
「湯川学」を事件に巻き込むか、
そして、
「湯川学」に対抗できる犯人を描くのが厳しそう。。。
今は、
わからんがマスカーレイドホテルが今はメインですか?
加賀恭一郎も、
湯川学も、
雪穂も書いてぇー。

 

加賀恭一郎には女の影というか、
彼女いるもんな。
湯川さんにはできないのかな?
今回のは話しを読んでいると、
子育てはできそうだし、ちゃんとやってくれそう。
まぁ、
そういう人間味な作品は加賀さんでOK!
もっと、
どうにもできないような事件をしっかり、
湯川学さんは解決していってくれればいい!
次は、
いつでるのですかね?

 

読んでくださいましてありがとうございました!

今日の運勢や日常を取り扱ってるのがだらだら日記です!

タロットカードやオラクルカードの解説などしていくのがタロット&オラクルです!

読んだ本やマンガに絵本などの感想やレビューを載っけてるのが雑読ファイルです!