かぐりんの読書のお部屋。

かぐりんこと占い師「神楽ひかる」の読書感想文を書くブログ。

刺さった響いたが多かったミレニアムの4の下巻の感想です?!

スウェーデンに旅行?!かぐりん(@kagurahikaru)です。   

daradara.kagura.click

【軽く感想】
ちなみに、
結果から言うと、
4巻はおもしろい!
ちょっと、
5か何は残念だったけどね、
全体的には3部作のうち2巻まで読んでくれって感じですミレニアム!

 

【内容的な】
「リスベット・サランデル」の妹「カミラ」との対決は持ち越し。
で、
「リスベット・サランデル」は刑務所へ!
5巻に続く!
きっと、
6巻までの3部作になるのかな?

 【マンガ】
いくつかの伏線があって、
「リスベット・サランデル」がなんで「ワスプ」=「スズメバチ」って名前を使ってるか!
その謎が解明されるんですが、
マンガが元ネタですかってちょっとびっくり!
よくよく考えると、
アメコミって言うジャンルがあるくらいですから、
外国でもマンガはそれなりに地位があるのかな?
まったく、
日本独自のものだと思ってましたマンガって。


【私を殺さないものは私を強くする】
かぐりんはこのフレーズが気に入りました!
ドイツの格言的なものなんですかね?
ちなみに、
ニーチェの言葉らしい。
つか、
「ザラチェンコ」が好きだった言葉ってのがちょっと気になるけど、
吸収してやる!


【占い】
階段にスペードのクイーンが落ちてたって。
そうか、
北欧のスウェーデンで書かれてる小説ミレニアムですね。
北欧だとルーン占いないめーが強いし、
ルノルマンカードも北欧か?
タロットあるんでしょうね。
そうか、
トランプ占いもあるのかな?
日本の小説に「階段にスペードのクイーンが落ちてた」と書かれてもピンとこないですよね?
でも、
北欧のスウェーデンの小説には「階段にスペードのクイーンが落ちてた」と書かれてれば、
不吉なことってわかるんですよね、きっと。
タロットに変換すると「ソードのクイーン」これは不吉なカードです!
よくわかる!


【矛盾】
人間は矛盾があるからこそ人間なんだ。
遠くへ行きたいと思いながら家に帰りたいと思う。
遠くではないけど、
ちょっと外に出たい気分のかぐりんですが今日は雨。
出たくないけど、
家でじっとしてるのも嫌なんですよ。。。
パソコンの前でブログだけ書いてるのも、
布団の中で読書してるのもいいけど、外にも出たい!
わかるわぁー笑


【後悔】
誰しも思うことが1度はある。
「あの時「」しておけばよかった」って!
「」は人によってシチュエーションによって違うけど、
「」しておけばよかったって思わないように生きてても、
必ずどこかで選択してどっちかを選ばなければならなくなって間違う。
仕方がないことですが、後悔したくないですね。
選択するときにコツは「覚悟を決めて行う」ってことだね。

 

次は5巻!
5巻はちょっと中だるみな感じ?
でも、
読まないとアカンやつだし6巻への伏線がしっかりあるので、
必ず読むべし!

 

良かったら読者になってください!

読んでくださいましてありがとうございます!