かぐりんの読書のお部屋。

かぐりんこと占い師「神楽ひかる」の読書感想文を書くブログ。

原田マハさんの怒涛のアートサスペンス暗幕のゲルニカの感想です?!

ピカソこそ孤高な感じがしませんか?かぐりん(@kagurahikaru)です。 

 

楽園のカンヴァスが予想を超えておもしろかったんで、
2作目のゲルニカを!

 

ピカソゲルニカこそ、
始めて見て「なんだこれ?意味不明!」
と、
思ってキュビズムわからん!
と、
なった作品です。
これ、
スペインに実際にあるゲルニカって都市に空爆が行われ、
それに、
影響されてピカソが描いた反戦の意が篭ってる作品なんですね。
知りませんでした。

 作中では、
国連安保理の会議場に飾られてることになってますが、実際は違うらしい。
物語的には、
国連安保理の会議場に飾られてるゲルニカに暗幕がかけられた!
なぜ?
それは、
イラクへの攻撃が戦争をおっぱじめることで、
反戦のシンボルであるゲルニカが飾られてるところで、
攻撃します!
と、
皮肉めいたことできんから!
で、
誰がそんなことした?
それは、
主人公の八神瑤子なんじゃないかって!


ピカソゲルニカを描いてる時と、
9.11のアメリ同時多発テロの時代とを交互に、
ピカソの彼女のドラ・マール視点と、
MoMAのキュレーターで、
パートナーを同時多発テロで亡くした八神瑤子の視点とで書き分けられてます。

キーワードはゲルニカかと思いきや鳩ですね。
平和の象徴の鳩をピカソは愛してたらしい。
かぐりんがレオパを愛したい!


影の主役は間違いなくパルド・イグナシオですな!
彼がいないと物語がおかしくなる。
そして、
1番美味しいのがルース・ロックフェラー!


最後にMoMAにゲルニカがやってくるのか?
こないのか?
結果、
それずるいわ!
って、
オチが素晴らしいし、
脇役すぎるマイテの存在がずるい。


ちなみに、
ピカソって自分の描いた絵にタイトルってつけなかったんだって!
ちょっと意外かな?
と、
思いきや、
描くことがメインならば、
描き終わった絵に興味がないって感じも天才っぽくていいかも!
そんな彼もですが、
ゲルニカは、
ドラ・マールの影響あってか、
ゲルニカだったらしいです!

自分が画家だったら、
タイトルありきで描きそう。
写真を撮るときも、
イメージ先行で撮るから、
結果、
タイトルありきで撮ってるしね。

 

ちなみに、
アートに興味ない人にとっては、
ゲルニカ何?
美味しいの?
って、
感じで、
ペンは銃より強し、
ゲルニカ空爆より強しですが、
関係ない人にはまったく関係ない世界観が逆におもしろい。
そもそも「MoMA」もなんて読むかわからん人多いよ。
狭い世界で、
広いことやってる感じがくすぐったくておもしろいのかな?
なんだろ、
この感覚はちょっと分からなくて不思議なんです!


良かったら読者になってください! 

 読んでくださいましてありがとうございます!