かぐりんの読書のお部屋。

かぐりんこと占い師「神楽ひかる」の読書感想文を書くブログ。

ダンブラウンのラングドンシリーズで1番残念なロストシンボルの上中下の感想?!

かぐりん(@kagurahikaru)は新世界の神になる!

 

そうです!
もうロストシンボルだけではなく、
次のインフェルノとオリジンまで読んじゃいました。
最新作まで読んでるからかもしれないけど、
ロストシンボルが残念かも。

 

 『ストーリー』
仕事だよ!
と、
言われて公演にいってみたらやってない?
おびきだされたラングドンさん。
したら、
友人の右手を見つけて誘拐されてると知り、
犯人の望むとおり行動をしていく。
オチはおもしろかったけど、
どうしてそうなったかが弱くってというか、
書かれてたか?
ちなみに、
宗教というよりフリーメイソンなんですよね。。。
ちょっと、
違うような気がする。。。


『変化』
アレイスタークロウリーが言うには、
安定なんてものはなく、
世界は常に変化している!
と。

タロットカードの1つ、
カモワン版の大アルカナ16番の塔のカードが「トランスフィギュレーション」を表してます。
人間が神になることを「トランスフィギュレーション」って言うの。
よくあるのが、
神様が人間に惚れちゃって、
人間との結婚はできないので人間を神様にしちゃうあれなやつです。
この、
ロスとシンボルは「トランスフィギュレーション」がテーマになってる。
人間は神に成れるのか?
そもそもの神の定義しだいよね。 

 『上中下』

秘密結社とはなんぞや?
会社みたいなの!
つまり、
コカコーラのレシピを知れるのは、
コカコーラの社員になってそれなりの地位にならないと分からない教えてもらえない!
と、
言うのに似てるって話し。
かぐりん的には、
サークル活動だと思ってた。


「トランスフィギュレーション」ではなく、
「アポテオシス」って同意義で使われてるね。


「鎌」には、
自然の恵みって意味があるらしい!
メモメモ!
ルノルマンに使おう!



人間と神は対等なのか?
人間は神よりも劣った存在なのか?
ですから、
「神」の存在証明ですよね。
神って何?
そこからじゃないのか?
オリジンでその謎が解けるのか?!
と、
思いつつ、
予想外だったことと似てる。


生贄なぁ。。。
もう、
常軌を逸した変質者の行為ってイメージしかない。
でも、
昔からある伝統的な行為なのよね。。。


「星」
自分の運命を定めてきたもの
メモメモ!
ルノルマンに使おう!

「太陽」
自分の魂の啓示
メモメモ!
ルノルマンに使おう!

「鍵」
足りない要素の象徴
メモメモ!
ルノルマンに使おう!


占星術で使われる太陽の象徴。
サーカムパンクトと言うらしい。
ケテルの象徴と言われてるようですが、
ティファレトじゃないの?
と、
意味深なことを言っておく魔法。


「十字」
二元性の象徴
メモメモ!
ルノルマンに使おう!



そう!
何でマラークはラングドンを殺さなかったのでしょう?
変な液体を使わずに水で殺しちゃえばいいのに?
なんででしょう?


アブラカタブラにそんな意味があったなんて!
エロイムエッサイムにもそんな意味があったりするのかな?


精神が物質に影響を与える!
これ、
ある意味でオリジンにつながってるよね。
つか、
SFに行くのか、
スピリチュアルにいくのか、
今後に期待ですかね!
そもそも、
6シリーズ目存在するのでしょうか?

 

良かったら読者になってください! 

 読んでくださいましてありがとうございます!