かぐりんの読書のお部屋。

かぐりんこと占い師「神楽ひかる」の読書感想文を書くブログ。

覚醒のポコナ誕生のゴーレム師匠なヨルルが中心のスライムライフの3巻の感想です?!

かぐりん(@kagurahikaru)はシロロさんのクッキーを食べたい!

 

【疑問】
作者さん「メガサワラ」
目が鰆?
鰆好きなんですかね?
と、
スライムはなんで名前がないんだ?

 

【前置き】
今なら!
アプリで毎日4話づつ無料で読める!
ってのをやってて、
最初は適当に読んでたんですが、
ゴーレムの話しで号泣!
読み返してたら単行本が欲しくなったやつです!
上手いなアプリ運営!

 【本編】
街に到着から!
つか、
最初に会った獣人さんはヤマトさんと名づけられ後々もでてきます。
で、
いきなり串焼き屋さんでテイクアウトを10個オーダーするスライム!
知らないものをオーダーするなよ。。。
このあたりからダルルがお母さんに見えてしまうのですが、
雇用主と従業員なんですけどね。。。
と、
ダルルさんは小食?
もっと食べた方が良い!


そして、
お菓子屋さんで金貨1枚しかおこずかいが与えられないスライム。。。
何を買うか考えて知恵熱。
大事に使いなさいよといいつつ実はこの後大きな買い物をします!
で、
最初に買おうと思ったのがスターソード。
メテオシールドなどの伝説の武器!
ダルルはダルルでぬいぐるみかぁ!?
ぬいぐるみを買う買わないで揉めたりしてスライムまさかのスターソードGET!

レストランマンドレイクでランチ!
つかまさかのお子様ランチですよ!
もう、
スライム従業員じゃなくってお子様じゃん!


そんなこんなで魔法道具屋に行くと、
ダルルの幼馴染のヨルルとエンカウント!
ちなみにかぐりんは、
ヨルルはBがいいでう!
Aはおばあさんっぽくない?
ちなみに、
ヨルルは勉強ができるけど魔法を唱えるのが苦手なんだって?
学校卒業できたのかな?かな?


街徘徊は続きロボット?
この世界にもロボットは存在してるらしい!
で、
ロボットではなくゴーレムなんですが・・・。
まさかの、
ゴーレム作成からのスライムのお供ですよ!
ちなみに、
セフィロトおじいちゃん好きっす!


街のお土産。
ポコナさんにはチョコ。
シロロさんにはぬいぐるみ?!
悪い人にはお子様ランチの旗!
旗!
そりゃ、
盗み続けるわな!


街でのお買い物編が終わって、
お土産渡す編も終わって、
ゴーレムと一緒編が始まってるのですが1番好き!
この時、
悪い人をゴーレムと一緒にやっつけるといってるのですが、
マジでゴーレム良い仕事をします!


街で会ったヨルルさんがお店に来たぁー!
って、
スライムが実はがーレムを作ったとか、
魔法を唱えられるとか知って引き返す!
そこまで魔法苦手なんか?!
黒魔道士なのに?!


今度はシロロさんがクッキー作ってきたぁー!
そうね、
ごはんにおやつはみんなで食べた方が美味しいよね!
今度の訪問はヤマトさん!
つか、
そこまでしっかりした接客か?
と、
思いつつよくやってるよねスライム!


ポコナさんピクシーなのに飛べないんだ!
で、
森で薬草を探してたらグリズリーとエンカウント!
つか、
こんな日に限ってゴーレムが居ないのなんで?!
で、
ポコナさんが初飛行で何とか事なきを得るのですが、
なんでゴーレム居なかった!?

 

【あとがき】
アプリでも読んで欲しいです!
アプリだと、
他に読んだ人の感想も読めます!
そこがいい!

 

良かったら読者になってください! 

 読んでくださいましてありがとうございます!