かぐりんの読書のお部屋。

かぐりんこと占い師「神楽ひかる」の読書感想文を書くブログ。

シグマフォースシリーズ4弾ジプシーキタァーのロマの血脈上下巻の感想です?!

かぐりん(@kagurahikaru)は意外に普通ですからね!意外に! 

ロマの血脈【上下合本版】 シグマフォースシリーズ (竹書房文庫)

ロマの血脈【上下合本版】 シグマフォースシリーズ (竹書房文庫)

 

 書店時代は文庫担当でした。
かぐりんが働いてた書店は、
ライトノベルはコミック担当がやってたんでよく知らないです。
外国文学=外文も読まないのに担当してたっすね。
でも、
よく売れてたのが、
初代「ミレニアム」シリーズ。
と、
映画化もされてたりもするダヴィンチコードなどの「ラングドン教授」シリーズですね。
で、
今回の「シグマフォース」シリーズですね。
4作目の「ロマの血脈」です!
現在、
10作目を読んでる。。。
忘れないうちに感想を・・・。

 ロマって聞いたことありますか?
ロマ民族
いわゆる、
ジプシーのことです!
放浪する民な!
ジプシーが差別用語らしく、
現在はロマといわれるようです。
これ、
デルポイの巫女から、
インドに移り、
カースト制度から逃げるために定住場所を探してそのまま放浪するロマになった説!
結局、
霊能力というか、
予言する力は血なんですかねー。
と、
いうことですかね?
占い師的にこの辺を詳しく知りたかったんですね。
もしくは、
サヴァンとして生まれるとかしないと、
得られないのか!?
だがしかし、
人間は3秒先のことはわかるようにできてるらしいよ!
これを鍛えていけば、
占い師的に飛躍的に能力開発できるのではないかと思うのですがどうだろう?

予知予言とは別に、
エンパシーの能力もでてきてますが、
エンパシーってなんか諸刃の刃って感じがしませんか?
欲しようないらないようなそんな能力。


クールなグレイと、
おちゃらけてるモンクのコンビだったんですが、
前回、
モンクが行方不明になって。
グレイの新しいパートナーにコワルスキ参戦!
つか、
この時点でコワルスキはあまり好きじゃないが、
後々にありかな?
と、
思うようになる。
で、
生き別れたグレイとモンクの再会がありますが、
記憶喪失ですよね?
完璧に戻るのかな?かな?
と、
思いつつ読み進めていくと・・・。
内緒!
と、
コワルスキに彼女ができてるのですが、
いつの間にか別れてるのよ!
これ、
短編?外伝?
スピンオフなやつで詳細が書かれているらしいので、
そちらも読みたい!
それとは別に、
タッカーとだっけ?
と、
わんちゃんのコンビのスピンオフもあるらしいけど、
そっちは今のところ読む気はない。 

ロマの血脈【上下合本版】 シグマフォースシリーズ (竹書房文庫)

ロマの血脈【上下合本版】 シグマフォースシリーズ (竹書房文庫)

 

 最後に、
予言されてるグレイがいる。
殺されるって!
現在、
10巻まで読んでますがグレイ生きてる!
そのうち死ぬのかな?

 

良かったら読者になってください!  

 読んでくださいましてありがとうございます!