かぐりんの読書のお部屋。

かぐりんこと占い師「神楽ひかる」の読書感想文を書くブログ。

シグマフォースシリーズ6弾ジェファーソンの密約の上下巻の感想です?!

かぐりん(@kagurahikaru)はインディアンに興味がある! 

ジェファーソンの密約【上下合本版】 シグマフォースシリーズ (竹書房文庫)

ジェファーソンの密約【上下合本版】 シグマフォースシリーズ (竹書房文庫)

 

 書店時代は文庫担当でした。
かぐりんが働いてた書店は、
ライトノベルはコミック担当がやってたんでよく知らないです。
外国文学=外文も読まないのに担当してたっすね。
でも、
よく売れてたのが、
初代「ミレニアム」シリーズ。
と、
映画化もされてたりもするダヴィンチコードなどの「ラングドン教授」シリーズですね。
で、
今回の「シグマフォース」シリーズですね。
6作目の「ジェファーソンの密約」です!
現在、
11作目の下巻を読んでる。。。
忘れないうちに感想を・・・。

 ぺインターメインの感じ。
なにしろ、
アメリカ先住民インディアンの話しなんです!
で、
よくわからないのが「モルモン教」ですね。
いわゆる、
キリスト教の一派なの?
違うの?
1830年の頃に教祖様がいわゆるチャネリングで受けた啓示が元になってるのかな?
新興宗教ではないんでしょうけど、
キリスト教なの?
違うの?


ダマスカス鋼
たぶん、
ロマサガにでてきたんじゃないかな?
RPGに出てきたダマスカス!
これ、
実際のもので、
いわゆるオーパーツなんですな!
現代の技術でも作れないんだって!
どうやって作ったんでしょうね?
そして、
その技術はどこから得たんでしょう?
気になるわぁー!
でも、
答えは出てなかった!


いわゆる、
インディアンが住まう前からアメリカ大陸に居たといわれる白いインディアン。
アジア人がベーリング海峡だっけ?
を、
渡ってアメリカ大陸にたどり着いた意外にも渡った方法と理由があったのかな?
つか、
元々からずっと居た民族が存在して、
先先住民が居たのなら色々と問題が確かにあるね。。。


ストーリー的には、
意外にというかラファエル好きよ!
愛に生きたね!
と、
ギルドの正体判明!
ギルドというか黒幕の正体かな。
意外とおもいつつも、
それ以外だとメカトーフくらいしかいないからそうなるか?!
まさかのヴィゴーとかね!
と、
アメリカって安全と思ってたけど、
イエローストーンは事実だとそうでもないなぁ。。。
ヨーロッパに逃げるか?!


日本人も登場!
スーパーカミオカンデってあるの?
実在!


次のギルドの系譜で一区切り!
つか、
新刊スミソニアンの王冠出てるみたいじゃん!
買いに行かねば! 

ジェファーソンの密約【上下合本版】 シグマフォースシリーズ (竹書房文庫)

ジェファーソンの密約【上下合本版】 シグマフォースシリーズ (竹書房文庫)

 

 良かったら読者になってください!  

 読んでくださいましてありがとうございます!