かぐりんの読書のお部屋。

かぐりんこと占い師「神楽ひかる」の読書感想文を書くブログ。

薬屋のひとりごとじゃダメですアンサングシンデレラの1巻の感想です?!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ←1日1回クリックしないとお仕置きよ!

かぐりん(@kagurahikaru)はこの漫画のドラマ化は近いと確信してる! 

 薬。
昔はまったく飲まなかったんですけど、
元々偏頭痛持ちで、
頻繁した時にバファリンが効いて、
頭痛で仕事ができなかったけどできるようになってから飲んでます。
でも、
副作用とか怖くって付き合い方を考えましたね。
胃がむかむかするとかな。
さらに、
薬剤師は薬を飲まないって聞いて、
そんな本も出てて、
ますます疑心暗鬼。。。
でも、
使い勝手良かったから常用。

 


1日に全国で処理される処方箋は220万で、
うち6万枚に疑義照会がかけられ、
その70%が変更になってるそうです。
220万に対して6万って0.02%
6万に対して70%が変更になってる。
4万2千かぁ。。。
%で考えると少ないけど、
1日に4万ものミスがある!
と、
考えると決して少ない数字じゃないですね。
医者が間違えたのを薬剤師がチェックする!
重要だな薬剤師!
むかし、
薬剤師のたまごをいじめてたけどスマンな! 

薬屋のひとりごと (ヒーロー文庫)

薬屋のひとりごと (ヒーロー文庫)

 

 ちなみに、
猫猫はここリアルにいたら薬剤師になってるでしょうか?
医者でしょうか?
もっとアンダーかな?

 第1話・「普通」のために
まぁ、
医者vs薬剤師って大変だろうなーっていうイメージはすぐできる。

腰痛めてる人が喘息持ちのおじいいちゃん。
でも、
タバコは吸うわ仕事はがんばるわで大変。
確かに、
腰痛めて病院に来てるのに血液検査ってって思うわ。
で、
やってみたら喘息の薬がいわゆるあわない。
それで体調を崩すこともあるんだそうです。
怖いね。
医者じゃ見つけられなかったことも、
薬剤師ならできるってことでしょうか?
でも、
めっちゃ大変じゃない?


第2話・飲めない薬
1日に1200人の患者さん。
10名の薬剤師でまわすと1人で120名。
そりゃ、
大変だわ!
1時間で15名
1人4分!
無理だわぁ。。。
で、
子供にお薬飲ますときにジュースなんかと一緒に飲む。
良くある!
けど、
ジュースと薬の相性では不味くなりすぎてさらに飲めなくなることも!
アイスと混ぜたりしても良いものあったり、
そういうのは詳しく教えて欲しいですね!


第3話・近くて遠い目の前
豊中さんけっこう好きです!
意外に、
かぐりん主人公の葵みどり無理。

アナフィラキシーショック
蜂のやつな。
と、
心臓マッサージは100BPMだって!
意外にロックだね?!
と、
よく常用してる薬ありますかってのはこういうときに必要な情報なんですね。
かぐりんが倒れたらバファリンと!


第4話・資格の覚悟
勝手に患者に触らないでくれるかなぁー!
って、
言う医者のイメージある!
法律というか、
ルールの壁ってあるのはわかるけど、
時と場合じゃないか?
と、
揺らいでしまうけど揺らいじゃアカンのでしょうね。。。
と、
思いつつも、
かぐりんは簡単に取っ払ってます!

 

第5話・病気とお付き合い
すまん!
昔のかぐりんは、
インスリ打ってれば普通と変わらないなんて思ってる側の人間でした。
でも、
そういうのもわかって欲しいかなって思う。
片側の気持ちは片側には分からないから、
擦りあわせる必要があるんですよ!

たいてい人は片側からしか見れないから!
両側から、
客観から見れる人なんてほとんどいません。
全体目線で見れるように頑張るからスマン!

 

良かったら読者になってください!   

 読んでくださいましてありがとうございます!