かぐりんの読書のお部屋。

かぐりんこと占い師「神楽ひかる」の読書感想文を書くブログ。

噂のBLってやつですか?!薬屋のひとりごと6巻の感想です?!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ←1日1回クリックしないとお仕置きよ!

かぐりん(@kagurahikaru)は猫猫派かな?かな?

 

序話おもしろいですよ。。。
方向性を見失わないでくれればそれでよし?
つか、
阿多さんってひょっとしたら壬氏様のお母さんである可能性があるんですよ。
お母さんだったとして、
今回の壬氏様と馬閃のやりとりに理解ありすぎじゃないですかね? 

薬屋のひとりごと 6 (ヒーロー文庫)
 

5巻の続きな6巻です。
そう西都のお話し。

 自殺した花嫁な。。。
力関係が分からないけど、
お金持ちと大金持ちとの違いな。
なにしろ、
嫁に来た人間に焼印いれるって。。。
マジ奴隷。
そりゃ、
嫁に出したくないですよね。。。
と、
泣き女ってどうなの?
あくまで、
風習でやってるのかな?
慣例でやってるのかな?
1部、
泣き女には霊感というか、
そういうチカラを持ってる人がいるって聞いたことがあるのね。
イタコ的な。。。
実際はどうだったんでしょう?
と、
猫猫のスカートめくり。。。
アホか?
と、
思いつつあの猫猫ははまるのならばやってみたい!


とりま、
西部から帰れることになりました!
2ヶ月?
ゆっくりしたいよね。。。
そんな中、
克用さんって人とエンカウント。
きっとイケメン、テンションはハイテンションですけどイケメンですが元。
なにしろ、
顔の半分くらいを醜いあばたの顔なんです。。。
で、
医者志望?
無理っぽいよねぇ。。。
で、
なんだかんだで途中までご一緒させてあげる。


途中猫猫は、
漢一族の家に訪問。
なぜか、
牢屋入り?
いわゆる、
変態軍師から家宝を受け継ぎ家を継がせたい人がいるということですか。
変態軍師に任せるのが楽っぽいけど、
楽というより侮辱ととらえてしまう人間の浅はかさよ。。。
と、
思ってしまう。
まぁ、
この辺はまるくおさまり、
なおかつ、
甘藷、
つまりはさつまいもをGET!
蝗害対策にさつまいもでどうにかするんだって!
ますます漢一族出世しちゃいませんか?
と、
なんだかんだで都に戻ったよ猫猫。
左膳がんばったな、偉い!
猫猫がいない間に風邪がはやって大変だったんだって!
と、
趙宇に師匠ができててそこで事件。
探偵がいるところに事件が起こるがごとくだね。
また、
ここでも白娘々が関与してるの???
と、
ちょっとだけ遠出して薬草を取りに行く猫猫。
そこで、
まさかの克用さんと再会。
猫猫の策略が・・・。
その結果、
白娘々召し取ったり!?

 

一方不幸体質の姫里樹さん。。。
やっぱり不幸体質。。。
後宮に入れない。。。
なおかつ、
帝以外に男がいる疑惑発生で幽閉される。。。
大変だなぁ。。。
しかも、
やっぱり侍女の裏切りが原因っぽいし。。。
大変だなぁ。。。
変態軍師のように人間に恵まれるほうが良いよね。
なおかつで、
幽閉されてるところに白娘々がいて、
さらに、
ひっかきまわされる里樹さん。。。
大変だねぇ。。。
つか、
猫猫さん壬氏様を受け入れた?
と、
ロミオとジュリエットですかね?
馬閃と里樹ですかね?


7巻も楽しみですよー。

 

良かったら読者になってください!   

 読んでくださいましてありがとうございます!