かぐりんの読書のお部屋。

かぐりんこと占い師「神楽ひかる」の読書感想文を書くブログ。

1杯500円が高かったあの頃を思い出す珈琲をしづかにの1巻の感想です!?

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ←1日1回クリックしないとお仕置きよ!

かぐりん(@kagurahikaru)はゆかりってゆかりん思い出すなぁ。。。

 

本当そう。
静かに珈琲飲みたいのにそういう場所がない。。。
と、
新しい漫画家さんを発見したらすぐにツイッターぐぐる癖つけよう。

 

1杯目・まさ兄かっこいいやつ
で、
主人公は高校3年生の波多野貴樹。
で、
知紗希は妹じゃない説!
それはそれでですよね。
ありじゃ!

ちなみに、
珈琲は苦いってよく言うけど酸味の方がうざくないですか?
苦いより酸っぱいが嫌。

クラスメイトに聞いた噂、
幽霊が出る喫茶店ユカリに行ってみると美女!
きっと、
貴樹は和服美女に吸い寄せられたんです!


定休日なんですが店の前を通ると明かりがついてて、
覗けば和服美人マスターが泣いてる。。。
そりゃ、
気になるわよね。
しかし、
ハンカチではなくばんそーこーを渡すとはさすが高校3年生。
きっと、
店を覗いて変なにおいがしてなんか只元育志っぽいのがマスターだったら店に入らんかっただろうなぁー。
と、
ふと思った。
と、
それはカフェインのせいかな?

 2杯目・まさ兄の彼女
週3回くらいいける。
1回500円なんで1500x4=6000円
バイトしてない部活男子の限界でしょうね。
で、
そんなときにまさ兄がそこにいるじゃないか!
しかも、
クリームソーダ?!
かっこいい飲み物に見えてしまうんかい!
で、
気づくと財布を忘れたことが発覚!
でも、
かっこいいまさ兄が支払いしててくれて助かったって。。。
ライバルに差をつけられすぎだろ!?


3杯目・変な女
ちょっと変な女の人がゆかりの玄関前に居る。。。
よく話しかけたな貴樹。
わくわくはしないぞ!
和服美人は2代目マスターで初代マスターの知り合いの方が来店。
カップを預けてたんだって。
よくやるよね。。。
そうそう!
ここで発覚。
和服美人マスターの名前が「しづか」さんなんですね。
と、
変な女の人。
珈琲だけではなく珈琲にストーリー乗っけていただく人なんですね。
ちょっとそこは共感。


4杯目・まさ兄珈琲を淹れる
変な女=妄想好き女=牧瀬さん。
20歳の家庭教師。
と、
そのインスタント珈琲の入れ方で飲んでみたいですな。

 

5杯目・まさ兄0
健吾君は2巻で出るのかな?かな?
つか、
しづかさんそのばんそーこーカウンターはずるい!
子供に使う技じゃない!
バクバクしてるじゃないか!
アカン!

あの時18歳として、
8年前ですからしづかさん26歳かな?
18歳と26歳かぁ。。。
無理じゃない!
がんばれ貴樹!


6杯目・まさ兄はホールケーキ
つか、
店外デートなんて早すぎるぞ!
メイド喫茶だって、
キャバクラだってもっとお金と時間を使ってやるものだ!
早い!
と、
しづかさんのブレンドは最終回かな?かな?

 

良かったら読者になってください!   

 読んでくださいましてありがとうございます!