かぐりんの読書のお部屋。

かぐりんこと占い師「神楽ひかる」の読書感想文を書くブログ。

それでも言おう自分を貫け!青のフラッグの7巻の感想です?!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ←1日1回クリックしないとお仕置きよ!

かぐりん(@kagurahikaru)はホモ苦手ってのが本音ですね。

 

第42話・色
女子みたいで変じゃん!
と、
言ってた子がねぇ。。。
何歳で目覚めたんでしょうね?
で、
両親にも彼女にもちょっと冷たくって言うか、
わかります一ノ瀬太一。
で、
色んな場所で色んなことが起こる。 

青のフラッグ 7 (ジャンプコミックス)

青のフラッグ 7 (ジャンプコミックス)

  • 作者:KAITO
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2019/12/04
  • メディア: コミック
 

 第43話・バトルロワイヤル
一ノ瀬太一は、
八木原舞美周辺というか、
津吾とか健助周辺のサヤと祥子に呼び出しを喰らう。

一方、
空勢二葉と伊達真澄は、
八木原舞美と事件のあらましを聞く。
わりと、
かぐりんは津吾より事件の中では。

 第44話・かぐりんの場合
健助と津吾と、
祥子とサヤに囲まれてる一ノ瀬太一。
ちなみに、
かぐりんはきっと健助に近い。
さらに、
痴漢に遭ったことはないが近いのはある。
つか、
トイレとかで男子なら1回くらいあるんじゃないか覗きくらいわ。
誘われたこともあるし、
触られたことだってある!
キモい!

つか、
もっと世間的認知が増えてLGBTが増えてたら、
男色な男にノンケが暴漢されるって事件なんかももっと増えてくるよね。
そういう意味でも?
ん?
男とか、
女とかではなく、
人間ってくくりで人をわけれるようになるのかしら?
どこまで行っても、
男は男で、
女は女なんでしょうか?
人間じゃダメなのかな?
もっと言えば、
かぐりんは、
男の惚れられても無理かな?
男を惚れることならあるかもって思ってる。


第45話・想定の範囲外の言葉
そっか、
伊達真澄の場合は八木原舞美が勘付いちゃったか。
つか、
空勢二葉にも一ノ瀬太一的なことが起こるのかな?

信吾の言ってることはわかるね。
占い師やってていつも思うことです。
ちなみに、
答えなかったのずるいな。


第46話・きのこ
キノコ君の名前忘れちゃった。
ヨーキーだっけ?
いつも、
残念ですけどそれなんですよ!
正しい!

 

第47話・兄弟
桃真x誠也
つか、
ここまでしっかりした兄ちゃん凄いな。
かぐりんも兄やってましたが放任。
関わりもつのめんどくさくって放任。
と、
止めるし忠告するし反対もするけど否定はしない!
って、
なかなか言える言葉ではないし、
現実、
それができたら凄い。
どっか、
兄、
弟のそれを知ってしまうと思うんですよね。
そのときですからね!


第48話・関わってから好きになる、好きになってから関わりを考えたことはない。
好きになった理由を考えるのはいつだって好きになった後
かぐりんが違いすぎる。
関わって好きと思えてからもっと好きになっていく。
関わりが最初に必ずある。
つか、
桃真は学校に行きたくないでしょう?
行くの?
偉いね!
つか、
桃真x二葉かぁ。。。
と、
期待するのは、
桃真x一ノ瀬太一の対面!

 

良かったら読者になってください!   

 読んでくださいましてありがとうございます!